事業内容

防火対象物点検

防火対象物点検

【防火対象物点検とは】
防火対象物の管理権原者は、定期に、防火対象物における火災予防に関する知識を有する者(防火対象物点検資格者)に防火管理上必要な業務等について、点検基準に適合しているかどうかを点検させ、その結果を消防長(消防本部の長)に1年に1回、報告する事です。具体的には防火戸前や階段に荷物が置かれていないかなどをチェックする点検です。

【サービス内容】
・現地にお伺いしての防火対象物点検制度、必要書類等のご説明
・防火対象物点検
・防火対象物点検結果報告書の作成
・消防署への書類提出代行

【オプション】
・各種書類(防火管理者選任届、消防計画等)の作成サポートサービス
・特例申請をご希望されるお客様は、別途お見積いたします。

ジャストウィン東京株式会社 Copyrights © 2017 All Rights Reserved .